口紅って不思議な魅力があると思いませんか。

私は若いころはあまり、口紅に関して何も考えませんでした。
一つの口紅をなくなるまで使うタイプでした。
そのかわり、安いのは、唇の色が悪くなるかと思って、少し高めのを購入してました。
ある日、化粧のコーディネーターみたいな人の話を聞いたんですが、
服によって口紅の色を変える人がおしゃれな人なんだって。
でも、まだ若かりしころの話ですから、その時の私は、口紅をいくつも買うなんてもったいない。と思ってました。
でも、今は、口紅の色をたくさん持ってるような気がします。
といっても、自分でたくさんと思うだけで、普通の女性よりは少ないかもしれません。
赤系統のもの2つ、ピンク系統のもの2つ、オレンジ系統のもの、ベージュ系のものの口紅と
グロスはふたつ、ピンクとオレンジをもっています。
でも、これだけで、自分の今日の気分を表せます。
昔は、ベージュ系のものが好きだったんですが、最近は少し、年を取ったので、
色がついているピンク系統がかわいく見えるので好きになりました。
オレンジは、もらったので、車の中においておいて、口紅がとれてるときに使ってます。
赤系統は嫌いだったんですが、服の色もあまり派手じゃないときに使うとちょっとおしゃれに見えるので時々使います。

 

 

 

口紅はチークと同じくらい重要なものです!

私は子供を出産後しばらくは顔が子供に触れる機会が多いのでなるべくナチュラルメイクにしていました。
それまでの子供を出産するまでは、口紅やグロスは私にとって必需品で口紅が取れたら塗るを心がけていました。
しかし出産後、特に口紅は子供と触れ合うとあちこちにつきやすくて塗ることに億劫になっていました。

 

口紅を塗らない分、顔色をよく見せるためにチークはかかさず塗っていましたが、ある時ママ友のトークで何の口紅を使っているかの話になり、その時に会話にでたマキアージュがママ友の口コミで良かったのでマキアージュの口紅を買ってみました。

 

以前は口紅を塗った上から更にグロスを重ねて塗っていましたが、マキアージュの口紅はグロス感覚で塗れる口紅で潤いのある仕上がりになります。

 

発色もよく、やはり口紅を塗るのと塗らないのとでは顔色が全然違うことに改めて感じ、必ず口紅も毎日塗るようになりました。

 

使用している色はナチュラルな色なので、ナチュラルメイクにも馴染んで塗れるところが気に入っています。